品質向上のための取り組み 教育・研修システム

フロントマン、設備スタッフから管理員まで。
充実した専門教育によって技術、ノウハウの向上に努めています。

フロントマン、設備スタッフ、管理員に対して、充実した専門教育を実施。つねに最新の技術を習得させるとともに、最新の法令や実際の管理物件におけるケーススタディーの研究を通じて、お客様へのより付加価値の高いサービス提供を実践できるようにしています。

フロントマン研修

フロントマン研修

経験・能力に応じた集合研修、事業所単位の定期研修で、つねにレベルアップを図っています。マンション管理適正化法、区分所有法改正に伴う法令研修、マンション付帯設備、商品知識についての研修に加え、各管理物件で発生した問題とその解決策についてのグループディスカッションなど、問題解決力の強化にも力を入れています。

設備スタッフ研修

設備スタッフ研修

三菱電機ビルテクノサービス株式会社の人材開発センター内に設置した当社の研修施設において、建物に付帯する設備や機器に関する専門知識の教育を行っています。また、建物基準法をはじめとするコンプライアンス研修にも力をいれています。

管理員研修

管理員研修

管理員としての知識、マナーの指導から、エントランス等における清掃指導まで、管理員に求められる知識、スキルを徹底して教育しています。また、管理員同士による情報交換会も定期的に開催し、実践の中で得られたノウハウを全社の管理員の中で共有しています。